刹那主義至上主義

こいついつも推敲してないな

自分語りを自己紹介と書くだけで自己顕示欲がなさそうに映る・・・わけがなかった。

はじめましての方ははじめまして、そうでない方もはじめまして、そるにゃんです。

当ブログは、社会の常識という鳥籠に囚われ、命ある死人だった僕が非常識なほどの自由の翼を獲得し飛行した日々を保存する場所。地に足のついた人間じゃ見えない、空を翔ける僕だからこそ見える景色を収める場所。つまり、自由の化け物であるニートの自分語りの場所である。

 

まずはじめに、自己紹介というか自分語りをしましょう。

そるにゃんはもう間もなく無職になる存在です。バイトする予定を今は立ててないので正真正銘ヒキニート。仕事を辞めた理由は、TrySailのライブに行きたかったのに両日仕事で有給も使えなくて行けないのが嫌だから、自分の人生を自分の意志で歩みたかったから。お金を貰うためだけが理由で働く仕事によって1度しかない人生が無茶苦茶になるのがアホらしいと思えた。自分の生活を豊かにするものがお金だというのに、仕事に生活を潰されては本末転倒でしょう。

無職になったことがこのブログ解説の起因なのでこの旨を記したけれど、ほんとの自己紹介っぽい事を書くと、アニメオタクですとか書けばいいんですかね?あ、小説を書きたいと思っています。作家になりたいとまで大それた事は言えないけれど、ずっと昔から書きたいと思っては書き切らずにすぐ諦めて~また志して~を繰り返しているので、多分本当になにか物語を書きたいんだとは思う。

刹那主義という思想を抱えて生きています。言葉としては世間であるけれど、自分で考えてたどりついた思想というか、自分だけの思想だと思う。多分後で記事に書いてます。

 

さてさて、次にブログ開設に関することを書きましょうか

ブログを書く目的は今のところ2つあり、まず1つ目に、思考と記憶を物質化する事。人間の思考は常に変化し続けるもので、記憶は日々薄れ改ざん、美化されるものである。思考は言わずもがな、記憶も日々変化している。自分の都合の良いようにその当時の思考を決定づけ、気が付けば事実と違う動機で事象が起きている事にすり替わっていることがあり得る。その日その瞬間の僕の思考、記憶を文字という媒体を通して物質化、保存することで防ぐことができる。

2つ目は、自分の監視。1日の半分以上を社会に奪われてきた人間が24時間の生活を手に入れたなら、その自由に困惑し怠惰な生活を送ることが簡単に想像できる。その事態はなんとしても回避せねばならない。このブログに毎日、今日の生活をレポートすることでここに檻としての機能も付与させる。鳥籠から羽搏いた自由な存在が自ら檻を作るのは少し滑稽な気がするが、目的地へ向かわずふらふらを油を売るのは何の為に自由になったのだと言わざるを得ないので仕方ないのである。

現在はこの2つの目的があることを認識しているが、もしかしたら無意識にまだ目的を持っているかも知れない。人間は自分で認識していない動機を持っていることがあり得る生き物だから。

 

 なんかくさい文章になったけど、簡単に言うと、メンヘラニートが日記つけるから暇なときに見てくれたらうれしいよっ。

 

あ、日ごろ見てるアニメの感想や本読む習慣つけるから本の感想も書きたいですね。

多分あと2~3記事は自分の生き方に関する制約みたいなものを明文化するために記事になると思う