刹那主義至上主義

こいついつも推敲してないな

ハースストーン始めて2ヶ月で無課金でレジェンド達成した秘策メイジが強すぎるwww

どうも、日頃はBLすこったりエロゲしたり女装したりと人生の汚点を増やすのが生き甲斐な無職無免許成人童貞恋愛経験零実家在住のそるにゃんです。なんと、今日はいつもと違ってハースストーンについて書いていこうと思います。内容としましてはタイトル通り、始めて2ヵ月の無課金プレイヤーがレジェンドに達成したって記事です。つまり今日は自慢報告会です、略して自慰ですね(こーゆー文章が要らないって言ってるんだよなあ……)(以下下ネタは言いません)

〇まずはデッキレシピから。構築名は「$ecre:†m@ge」(素直に秘策メイジって書こうな)

あ、ランク25からずっと最初からメイジ使ってました。

f:id:egoisticat:20170830145001p:image
マナワーム×2
フロストボルト×2
メディヴの従者×2
始原の秘紋×2
魔法使いの弟子×2
魔法学者×2
キリン・トアのメイジ×2
呪文相殺×2
鏡の住民×2
魔力なる知性×2
ファイアボール×2
カバ―ルのクリスタルの運び屋×2
黒騎士×1
ボーンメア×2
炎の大地のポータル×2
ガーディアン・メディヴ×1

f:id:egoisticat:20170830144836p:image

f:id:egoisticat:20170830144854p:image

 

〇立ち回りとか
デッキ分類的には、所謂「秘策メイジ」に分類されると思います。「テンポ」の定義についてはぼくは初心者なのでよくわからないのですがこのデッキの基本プランは「秘策で相手の動きを阻害している間に攻めてそのまま試合を逃げ切る」なので、顔へもどんどん狙っていきますし「テンポ」の定義に当てはまるかは怪しくないでしょうか。テンポメイジ警察に「これはテンポメイジじゃねえ!」って怒られるのが怖いので「秘策メイジ」ということにしておきます。
基本プランを「逃げ切る」と書きましたが、この構築は環境に割と多く存在する翡翠ドルイドを意識して組んでいます。現在環境にいる翡翠ドルイドは「究極の侵蝕」に非常に依存した構築となっていると思います。マナ加速用のカードをデッキの枠に精一杯割いていて、翡翠ドルイド側の基本プランは「マナ加速して減った手札を究極の侵蝕で補ってアド差で圧し潰す」だと思っています。そこに注目しました。翡翠ドルイドは究極の侵蝕が打てなかった場合、手札がないので弱いです。なので、呪文相殺で究極の侵蝕を止めることができれば勝てます。もちろん相手も練気等のカードを先に発動させることで対策することが可能ですが、それは言い換えれば練気を縛っているということでもあって、相手の立ち上がりを遅くしているわけです。そしてもう一つ「翡翠」という要素について。戦いの中で成長する主人公のような能力を持っているわけですが、前向きに捉えると序盤はちゃんと低いステータスをしています。なので翡翠が成長する前に試合を終わらせる必要があって、そういうわけで今回のデッキは「逃げ切る」をプランとしています。
理想的な流れとしては「ボーンメアやポータルでゴリゴリ押してそれを相手が返せなくて負け」です。秘策にも枚数の限りがあるのでこのデッキは長引けば長引くほど弱くなっていきます。序盤からマナワームやキリンくんでどんどん攻めて、中盤以降軽くなったカバ―ルくんやボーンメアで一気に詰めてファイアーボール等で無理矢理試合を終わらせることが多いです。盤面を処理することは結果的には火力に繋がってくるんだけど「自分は顔を狙って相手に盤面処理をさせる」方が普通に考えて絶対強いので積極的に顔を狙います。こちらには呪文による手札からの打点も存在するので顔を狙っているうちに気づけばリーサルを狙えたりします。「負けないように立ち回る」じゃなくて「勝ちにいく立ち回り」を心掛けています。

〇マリガンについて
 常に絶対キープするのはマナワームと魔法学者と魔法使いの弟子
 後攻時は絶対キープするのはキリン・トアのメイジ(秘策や魔法学者の有無に関わらずキープ。秘策があればこのとき秘策1枚もキープ)
 ドルイド戦はフロストボルトをキープ(アグロのヒナを処理するために)
後攻時キリン・トアのメイジのキープについてですけど、2ターン目の「コイン・トアの秘策」というムーブがとても強いからです。秘策を1枚も貼らない試合はないというかそんな試合は勝てないのでいつか使うし手札にいて腐ることはないでしょう。

 

 

〇構築のポイント
多分基本的な秘策メイジと違う点は「黒騎士」「ボーンメア」「メディヴ」になると思います。
 黒騎士はリッチキングや始祖ドレイク、翡翠の巨象やパラディンの挑発勢(死んだら武器装備させるやつやみんな3/3にするやつ)を問答無用に無双仕るのが強かった。たまたまパックで当てたから入れたカード。この枠は穴♂を開けるのが仕事なのでメテオとかで代用可能。ちなみにメテオは持ってません。
 ボーンメアはこのデッキの切り札。最強カード。何が強いってバフ先と自身が共に虫害(ドルイドの1/5の挑発のアレ)を突破できること。挑発付与はおまけだと思っているけど周りのミニオン蓋できるのは詰めに使えるし偉すぎる。

 メディヴは正直いらない。いや、強いカードなのだけどこのデッキに合わないかなと思います。メディヴの強いターンって9や10ターン目になるんですけど、このデッキは7のボーンメアやポータルに焦点を当てたいのでメディヴはちょっとタイミングが合わないんですよ。強いてメディヴの強いところを挙げるとしたら、カラザンで簡単に手に入るカードなのが利点ですかね、無課金に優しい。

メディヴがいらないならじゃあ何を入れるのが最適なのって話になるけれど、ヒドラや無貌の召喚師を持っているならそっちを採用してみたいですね。これらは虫害に勝ててボーンメアより軽いのが非常に偉いと思っている。メディヴとポータル1枚抜いて挿してみたい。まあ持っていないから脳内での話なんですけどね。
えーとつまり、ボーンメアは秘策メイジにピッタリの最強カード!ってことです。似たような秘策メイジ使っている人がいたらぜひボーンメアを試してほしい。

f:id:egoisticat:20170830145158p:image

↑無課金初心者に優しい40魔素のぶっ壊れ最強カード
以下、他に簡易的な環境的なメモ
 マナワーム:効果に惑わされて安易に呪文を使わずに考えてプレイすること、呪文使うよりミニオン出してボードアド取る方が基本強いんだから脳死で呪文を使わない。
 魔法使いの弟子:火力3がとても偉い、パラディンのヒロパ弄る1/3やシャーマンのドローしたり子分出産する0/3のトークンを殴り勝てるのが偉い。
 始原の秘紋でメテオやブリザードをピックしてアグロにワンチャンの勝利を狙うのは大いにアリ。

〇現環境における有利不利
 先述したように翡翠ドルイドについては有利を取れていると思っています。マナ加速よりも初速に力を入れた翡翠ドルイドが増えるようなら厳しくなるでしょう。
 逆にアグロドルイドは非常に不利で、向こうが事故ることを祈るしかありません。初手に練気からの1コス2枚展開蓮華のコンボをされるだけで半分負け確定しています。1コス2枚展開もファイアフライや海賊で容易なのでお手上げです。さらにヒドラやヒナ、動マナといった1ターン返せなければ負けに直結するカードもあるので本当に厳しいです。
 パラディンはデッキタイプに関わらず常に盤面を優先していました。パラディン戦においては、逃げ切るのではなく相手が息切れするのを狙ってもいいと思います。逆に1枚でも残してターンを返すと逆転が大いにあり得るので気をつけないといけません。ヒロパをうまく使ってこちらの息切れを予防するのも偉いと思います。
 シャーマンは苦手です。5コスの分身するやつ→進化で簡単に逆転してしまうので逃げ切るしかないのですが、向こうにはターン終了時にドローしたり子分を連れてくるミニオンがいるので盤面を無視することもできず、さらにこちらが有利に展開しても退化で一瞬で盤面処理されたりするので非常にプレイングが難しい気がします。呪文のコストが軽くて簡単に呪文相殺を乗り越えてくる点も含めてぼくは一番戦うのが嫌でした。
 海賊ウォリアもそこそこいた気がしますが、これはアグロドルイドのちょっと弱い版かなーくらいの気持ちで、これもまた相手が勝手に事故って死ぬことを祈りましょう。こちらから何かすることはありません。強いて言えば従者の効果が発揮されれば勝ちが硬くなるので狙おう、くらいでしょうか。
 プリーストは厳しいです。特にハイランダーですが、あちらにはたくさんの対処カードがあるのでそれを全て使い切らせないといけません。こちらがガンガンに回って強い盤面を何度も作る必要があります。なので相手の動きを阻害するのではなく、こちらが最高の動きをすることを心掛けていました。呪文相殺は詰めるために後半に取っておいて、序盤は鏡で打点の水増しを狙ってました。あ、毎ターン「わぁっ…」するのはやめてください。
 あと環境にちょくちょくいたのはクエストメイジでしょうか。マッチするだけでストレスが溜まりました。なぜならぼくはウェイゲートもアントニダスも持っていないからです。自慢しないでください。なんならメテオもアイスブロックも持っていないんですよ、本当にストレスです。はっきり言って、ウェイなのかOTKなのかをはっきりしてほしいです、ぼくはクエストメイジのことをイキリオタクだと思っています。4連続アイスブロックされた試合以外はクエストメイジに勝ちましたし、ね。


ここまででデッキについてのことは終わりです。デッキについて何か質問があればここからはハースストーンというゲームについての感想というか意見みたいなものを書きます。あんまりいいことを書いたりしないかもだから読みたくない人は読まなくていいです。「ハースの現環境はクソじゃない、楽しい」「無課金でも楽しい」みたいなことを書いてます。

〇ハースストーンの環境の話
現在、巷では「乳首ストーン」って言われたりしています。ドルイドの使用率が高すぎるって話ですね。翡翠ドルイドとそのメタのアグロドルイドとそのメタの他勢力で環境が循環していて、循環の二つの部分をドルイドが担っているのが原因だと思うんですけど、ぼくはこれを問題だとはまったく思いません。翡翠とアグロは全然違うデッキだし、何ならランク戦で一番マッチングしたのはきっとマロパラだと思うし、ていうかそんなことよりもローグがミルローグしかいないことやウォリアが海賊しかいないことの方が問題にすべきだと思います。むしろドルイドは選択肢が広いことは褒めることではないでしょうか。
別のゲームを話に出しますけど、ぼくは6世代のポケモンを経験しているんですけど(ルカリオ1メガ最終31位やアブソル1メガ2000達成くらいの結果は残してるからそれなりに発言権はあるはず)、6世代のポケモンって極端にガルーラってポケモンが使用されていたんです。「ガルーラに不利対面はない」だとか「ガルーラを使わないやつは甘え」とか言われてたりするくらいに多かったです。でもそんなガルーラには多様性があったんです。見た目は同じガルーラでも、「最速猫捨て身」「203or209グロ捨て身」「秘密不意」「両刀」「投げ」「AB」とたくさんのガルーラが環境に存在したんですよ。ぼくはこれを環境の凍結だとは思わなかった。なんて面白いゲームなんだって思った。今のハースだって同じじゃないでしょうか、強いドルイドのデッキがあって、そんな環境でどうやって自分の好きな構築を通していくか、それを考えることこそが面白いんじゃないでしょうか。ドルイドゲーだからってそこで諦めて投げるのはどうなんでしょうか、ぼくはそんな甘えた気持ちの批判でハースストーンというゲームの株を下げてほしくないと思います。事実ぼくはクエストメイジでもないメイジでレジェンドまでは達成しているのだから、だれでもレジェンドは行けると思います。上位勢にはぼくと似たような秘策メイジを使っている方もいるみたいで、本当にどんなリーダーにもそれなりに可能性はあると思います。

〇無課金でハースストーン
ハースストーンは課金ゲーってよくネットで見るんですけど、全然そんなことはないです。ぼくは無課金で2ヵ月でレジェンドになりました。課金しないと勝てないなんてことはないです。世界1位取ってから言えって言われてしまうとちょっと困ったなぁって感じですけど。

でも600円課金して歓迎のアレを買うくらいはいいんじゃないですかね、ぼくは無課金という肩書きが大好きなので課金しないんですけど。
ちなみにというか、ぼくのハースストーンの初期の頃の話をしますと、ぼくはパックを全然剥かずにまずカラザン解放に専念しました。このカラザンで手に入るカードが強くて、このデッキに入っているメディヴをはじめ、モローズや公爵といったカードはどこでも使えてて、ぼくのメイジ以外のクエスト消化用のデッキなんてほとんどが公爵とクトゥーンが切り札です。クトゥーンは1パック剥くだけでクトゥーンと2コスの良いステータスしたカードを貰えるので初心者的にはとても嬉しいです。カジュアルなら公爵で強いレジェ引いてクトゥーンで6点敵に振りまくだけで勝てることもあります。そんなわけでぼくは、初心者にはまずカラザン解放をオススメします。
ぼくのランク戦で使ってたデッキの話をすると、いや、ずっとメイジを使っていたんですけど、ランク15くらいまでは公爵やモローズは入っていたしランク10までDKジェイナ使ったし、さらに言うとランク5になるまで秘紋を持っていなかった。ランク5まで虫害を焼き払えないクソザコフレイムストライク使っていたんですよ。そんなわけで、カードがない人にはないなりに楽しくプレイしていました。今はクエストメイジが使いたいですね。時間湾曲使って「チクタクMagicaるんるん アイドルタイムすたーと!」ってユメ叫びたい。ていうかメイジ以外も使いたくて、ぼくは黒須あろまちゃんが好きなのでウォーロックを使いたいです。

f:id:egoisticat:20170830145718j:image

↑時間湾曲(スーパーアイドルタイム)な夢川ゆい(画像はサイリウムタイムなんだよなぁ……)

f:id:egoisticat:20170830145846j:image

↑ぼくの好きな黒須あろまちゃん(右)
まあ、ヒドラを作る魔素さえないので当分はデッキなんて組めないんですけど。でもこのことに不満はないです。子供の頃、遊戯王をしていたんですけど、欲しいカードが高くて持っていなくて他のコンボを探したりして別のカードを使って楽しんでました。そういうのも楽しいじゃないですか、全力で未完成~って感じ。

〇さいごに
メイジってテーマ、すごくかっこよくないですか?テーマカラーが青なのに赤い炎を使うんですよ?普段青ばかりなのに突然赤いirodoriを纏う雨宮天さんみたいじゃないですか、雨宮天さん大好きなのでメイジに一目惚れしました。あ、ぼくはTrySailでは夏川椎菜さんが好きです(大胆な告白は女の子の特権)。何だって〜!?最新シングル「フワリ、コロリ、カラン、コロン」8月30日に発売(本日発売)だって〜!?へえ~そうなんだ~!?

(*>△<)<CD購入は必要不可欠でしょ!(これが言いたかっただけ) 

f:id:egoisticat:20170830150429p:image

 

あ、ハースストーンをしてる友達が欲しい(2人しかいない)から是非友達になってください!!!ツイッターでもなんでもいいんで連絡ください!!!ぼくはかk…友達がほしい!!!

 

終わりだよ〜