刹那主義至上主義

こいついつも推敲してないな

かあ〜

作業してるときは楽しいんだけど、してないときも作業しなきゃ〜って思ってるんだけど、作業を始めるのが遅いのはなぜ

 

文字数がべんべん足りない〜かぁ〜

明日でとりあえずラストまで書ける。書き直したいところがいくつかあるからそれを二週間くらいで治しきる。(くっそ怠惰)

まじで文字数が足りない。いま書いてるの42×17で計算したら150届かないくらい。

多分ね、描写が少ないんだよ。ひとつのシーンにかける描写が。だから文字数の割に話が進んじゃう。だって、話それ自体は長すぎるとぼくは思うもん。

極端な話をするけれど

「起きた。朝ごはん食べた。着替えた。デートに向かった。」

って文章と

「起きた、天気は晴れだった。朝ごはん食べた、パンだった。着替えた、今日は薄着。デートに向かった、ぼくに恋人はいない。」

って文章は同じ時間の量だけれど、文章の量が全然違うわけです。そういう部分がぼくには足りていないと思うのです。

 

いやー、なろうの小説バカにするやつはマジで書いてみろって思うわ。マジでかけないんだわ。ほんま語彙力アサヒなんだわ、超ヤベー!!フゥー!!

 

今月末には絶対小説を投稿するからほんま許して(や、誰も待ってない)(おまえそれ何回目)