刹那主義至上主義

こいついつも推敲してないな

日曜の夜ですね

曜日感覚なんて随分と昔から失っているわけだけれど、とりあえず、この二日間はかなり頑張ったと思うのよ。けれど、頑張った気がするだけで、数字としては全然増えてない。二日合わせて5000〜6000ほどしか増えてない。うーーーんよくない。意味がわからない。西尾維新は1日2万らしいのです。そこと比べるのは間違いだとしても、ネットで「執筆 1日 文字数」みたいに調べるとみんな1万を超えてくるのです。ぼくの筆はこれまでの統計上1日3000弱しかない。どんなに多い日でも5000超えるくらいで、ひどいときは1000しかない。1000とかの日はまあ集中できてない日なわけだけれど、1日頑張ったなあって思える日でも3000くらいに平均は収束する。

いや、筆遅すぎやろ。

まあ、明日は銀行で税金おさめなきゃなので外出しないといけなくて、ついでにじゃすとびこーずの書籍を買う。そのあとは一人でカラオケに行く予定だけれど、ブログ書いてる今この瞬間はそのカラオケの時間もったいないやろ小説書けって気持ちになってる。

 

いま45000ほどで、10万を目標に書いてるから、あと55000。毎日4000書けば14日で届く。そう書くといける気がしてきた(フラグ)。がんばろうなそるにゃん。